個別考察

【GBA】受け構築におけるゲンガーの技構成について

【概要】受け構築におけるゲンガーは、当然ながらカビゴンに対する遂行性能が求められる。 具体的には、ノーマル技/特殊技/鈍い/眠る@残飯という構成のカビゴンに対して、 「特殊技を撃たないことによるゲンガーを寝かせない立ち回り」に対応する必要がある…

【サンムーン】個別考察:サイコシードカプ・テテフ

カプ・テテフに持たせる持ち物は、拘りスカーフ・拘り眼鏡・Zクリスタル・気合の襷等が一般的である。 展開構築で初手に繰り出すカプ・テテフにおいて、相手の展開を妨害する挑発は入れておきたい技。 よって、このようなカプ・テテフの持ち物はZクリスタル…

【GBA】ラティオスの(+2)ドラクロで残飯カビゴンを3発以内で倒せるCラインごとの確率、他

標題の件について、ラティオスのCは2ランク上昇の162〜174、カビゴンのHは257固定、Dは165〜178(175は除く)とし、 ラティオスは強化アイテム、ピントレンズ等を持たず、カビゴンは食べ残し持ちを想定して計算する。 ※また、今回の確率計算は急所率を考慮する…

【GBA】個別考察:ウイのみソーナンス

【概要】フィラのみ・ウイのみ・マゴのみ・バンジのみ・イアのみという木の実がある。 これらの木の実は、第3世代においては「HPが1/2以下になった時、最大HPの1/8を回復する」という効果を持っている。 オボンのみの回復量がHP30固定の第3世代において、HP…

【GBA】サンダーの10万でカゴカビを4発以内で倒せるCラインごとの確率

標題の件について、サンダーのCは165〜177、カビゴンのHは255固定、Dは154〜166+α(164は除く)とし、 サンダーは強化アイテム、ピントレンズ等を持たず、カビゴンはカゴのみ持ちを想定して計算する。 ※また、今回の確率計算は急所率を考慮する。 表記例 ■C○○…

【GBA】個別考察:ナッシー

【概要】GBAにおけるナッシーというキャラは受け寄りの構築には強く出られるものの、 Sの低さから後手に回りやすく自身の耐久もそれほど高くはないため、 単体としては高種族値で決定力寄りの構築には速度的に不利になりやすい性質を持っている。 そこで、ナ…